墨田区限定販売 江戸切子グラス スカイツリー模様
2019/03/19
東京ソラマチ店
墨田区限定販売 江戸切子グラス スカイツリー模様
古くから食器として愛用され続ける「江戸切子」。
江戸時代後期、大伝馬町にてビードロ問屋を営む加賀屋九兵衛がグラスに、切子(カット)を施したのが、
江戸切子の始まりと言われています。
【スカイツリー模様】は、江戸切子の「技」と「粋」で新たな模様として開発されました。
ライトアップされるスカイツリーにちなみ、【雅・江戸紫】色と、【粋・青白】色の被せ硝子にカットいたしました。




オールド、タンブラー 税込¥8,800 / 一口ビール、ぐいのみ 税込¥6,974