【まいにちと花】<br> 文月7月 「クールな夏の装い」
2019/07/01
COLUMN
【まいにちと花】
文月7月 「クールな夏の装い」
―日常使いの器に、季節の花を添えて―


::::::::::::花と写真 井出 綾::::::::::::



7月、梅雨も明けると夏本番です。

輝く太陽の中、海へ山へ!!

子供の頃のように夏は夏らしく楽しみたいものですね。

とは言っても、年々暑さが厳しくなっていて、日中に戸外で過ごす時間は短くなっています。



そんな夏は暮らしの中に季節の草花で「涼」を取る工夫をしてみましょう。

爽やかな涼風を運んできてくれますよ。


 



 

足付きのグラスにレモンイエローの小ぶりな向日葵と麦を生けました。

小さいグラスにはブルーベリーとブラックベリー、夏のベリーでフレッシュに。

高さ違いの二つを並べて、ひとつのアレンジにして飾ります。


プラチナが巻かれたグラスにビーズのコースターを合わせると、

ちょっとエレガントでクールな装いが夏らしく。


 



 

<ポイント>
グラスにビー玉を入れて花留めにします。
大きさや色はお好きなものを。
8、9割、ビー玉を入れてから水を入れ、花を挿し、
最後に隙間にビー玉を少し足すとしっかりと花が留まります。
今回は青と少し緑を入れて、水の景色を感じるように。
花留めと、夏の涼の演出にもぴったりの一挙両得!


●モリス ワイン  税込 1,100円
モリス フルート  税込 1,210円
●ビーズ コースター ゴールド  税込 275円
●ビーズ コースター シルバー  税込 275円






井出 綾

花手・プランツスタイリスト Bouquet de soleil主宰


フリースタイルのフラワーアレンジメント、ランドスケープデザインを学んだのち

フリーランスで活動。「自然と暮らしをつなぐ花」をコンセプトに、広告、雑誌、web媒体や

イベントなどでの花生け、スタイリングやワークショップ、レッスン、

また植栽プランニングなどを通して暮らしの花を提案している。

http://soleil-net.com/