【まいにちと花】<br> 水無月6月 「夏を楽しみにして」
2021/06/01
COLUMN
【まいにちと花】
水無月6月 「夏を楽しみにして」
―日常使いの器に、季節の花を添えて―


::::::::::::花と写真 井出 綾::::::::::::



6月は水の月。
ちょっとした晴れ間に見る青空や、
露に滴る緑、たっぷりと咲く紫陽花など、
出来るだけ雨の季節の楽しみを見つけて過ごしたいですね。

そして、ひと足早めに、元気の出る夏の花を飾ってみるのも良いかもしれません。
「雨が終わればキラキラの夏がやってくる!」
そんな風に考えて、植物や私たちに大切な“恵の雨”の季節を楽しく乗り切りましょう。


 

天然の水草で編まれたカゴバッグに、
プロテア‘ナナ’とユーカリを束ねて入れて飾ります。

手付きのカゴは壁に掛けたり、いつもと違う楽しみ方が出来るのが良いですね。
このままドライになる花材なので、水を使わずに飾れるのも安心です。
鮮やかな色の持ち手とタッセルに、個性のあるネイティブフラワーで、
元気の出るプリミティブな装いを楽しんでみましょう。

 



<ポイント>
プロテア‘ナナ’とユーカリを、
スパイラル状にふんわり束ね、結きます。

スワッグとしても飾れるように、
結ぶ紐も見えたときに素敵なものを選んでおくのがポイントです。
あとはカゴに軽く入れて飾れば完成です!



●シーグラスタッセルバッグS イエロー  税込4,400円




井出 綾

花手・プランツスタイリスト Bouquet de soleil主宰

フリースタイルのフラワーアレンジメント、ランドスケープデザインを学んだのち
フリーランスで活動。「自然と暮らしをつなぐ花」をコンセプトに、広告、雑誌、web媒体や
イベントなどでの花生け、スタイリングやワークショップ、レッスン、
また植栽プランニングなどを通して暮らしの花を提案している。

http://soleil-net.com/