【まいにちと花】<br> 卯月4月 「集いの季節に」
2019/04/02
COLUMN
【まいにちと花】
卯月4月 「集いの季節に」
―日常使いの器に、季節の花を添えて―


::::::::::::花と写真 井出 綾::::::::::::



私たち日本人にとって4月は新しいスタートの月、

誰もがフレッシュな気持ちになる時季です。

そして、お祝いやお花見など親しい人と集まる機会が多いのでは?

そんな席に、おもてなしの気持ちをこめて季節の花を飾ってみましょう。

心も会話も弾む集いになりますように。


   

曲げわっぱの二ッ重の弁当箱に

ツツジ、アジサイの葉、フキの花、オキナグサなど路地に咲く草花をさりげなく添えました。

温かみある美しい秋田杉の器が、草花をより清らかに引き立ててくれます。

 



 

<ポイント>
直接水が張れない器には、落としを入れて生けます。
アジサイの大きな葉を短く器の内側に生けて花留めにします。
もう片方は蓋を利用し、間口を狭めるようにして生けましょう。


二ツ重丸弁当  税込 13,200円






井出 綾

花手・プランツスタイリスト Bouquet de soleil主宰


フリースタイルのフラワーアレンジメント、ランドスケープデザインを学んだのち

フリーランスで活動。「自然と暮らしをつなぐ花」をコンセプトに、広告、雑誌、web媒体や

イベントなどでの花生け、スタイリングやワークショップ、レッスン、

また植栽プランニングなどを通して暮らしの花を提案している。

http://soleil-net.com/