【くらしの歳時記】<br>3月3日は「桃の節句」
2021/03/03
COLUMN
【くらしの歳時記】
3月3日は「桃の節句」

今日3月3日は「桃の節句」です。
桃の節句と呼ばれるようになったのは、
旧暦の3月3日頃に桃の花が咲くことや、
桃が魔除けの効果を持つとされてきたからだそうです。

しだいに雛人形を飾り、
女の子の健やかな成長を願う行事へと
変化していきました。

そんなお祝いの日にもぴったりな子どもの食器
「ニコペロシリーズ」に桃色が再び仲間入りしました!

 

可愛らしいニコニコ顔のうつわたちは
食べ終わるとペロリとした顔を覗かせます。
毎日の食事の時間をより一層楽しくしてくれますね。

うつわによってごはんが美味しく感じるのは子どもも同じ。
木の温もりや陶器の重さ、唇に触れる感触など
大人と同じ「本物」に触れる事で
たくさんの事を学ぶきっかけになります。

職人さんが一つ一つ絵付した中から
ぜひ店頭でお手に取ってお気に入りを見つけてくださいね。


●ニコペロ 桃 飯碗 税込1,100円
●ニコペロ 桃 中鉢 税込1,430円
●ニコペロ 桃 楕円皿 税込2,420円