【まいにちと花】<br> 師走12月 「冬の森へ」
2020/12/02
COLUMN
【まいにちと花】
師走12月 「冬の森へ」
―日常使いの器に、季節の花を添えて―


::::::::::::花と写真 井出 綾::::::::::::



12月になると冬の入り口に来たような気持ちになります。
季節がぐっと動いて初冬に。
白い息、葉を落とした木々、
ふかふかと暖かなコートやマフラーにニット帽、
手袋などの出番もやって来て、
新しい季節の楽しみがたくさんありますね。

そして最近はクリスマスに向けて
色々な針葉樹が手に入るようになりました。
針葉樹を見ると、私は北の国の冬の森を想像します。
シーンと澄んだ空気の深い緑の森の中へイメージトリップ。
今年のクリスマスはそんな楽しみ方、いかがですか?!


 

柔らかな曲線と乳白色のグラデーションが魅力のピッチャーを花器に、
重なる緑が美しい針葉樹のスワッグを入れました。
燻したようなゴールドのプレートに、キャンドルと松かさ、
小枝や赤い実を乗せて一緒に飾ると、
暖かでお洒落な冬のデコレーションに。

ゆらぎを感じられるLEDライトのキャンドルなら、
どんなシュチュエーションでも安心に楽しめるので、
クリスマスシーズンの彩りにもピッタリです。
シンプルシックな装いで大人のクリスマスを楽しんでください。

 



<ポイント>
ブルーバード、イトスギ、ヒバにブルーアイス、
色々な針葉樹をたっぷりざっくり重ねて、
アクセントには赤い実のサンキライを束ねて麻紐で結えます。

角度に注意しながら、片側に寝かし気味に器に入れましょう。
楽しんだ後には、そのままスワッグとして飾っても素敵ですよ。



●コスタ・ノバ ブリサピッチャー 税込6,600円
オーブ プレート22cm ゴールド 税込2,530円
エンキンドル ラスティックピラーキャンドルS 税込3,300円




井出 綾

花手・プランツスタイリスト Bouquet de soleil主宰


フリースタイルのフラワーアレンジメント、ランドスケープデザインを学んだのち

フリーランスで活動。「自然と暮らしをつなぐ花」をコンセプトに、広告、雑誌、web媒体や

イベントなどでの花生け、スタイリングやワークショップ、レッスン、

また植栽プランニングなどを通して暮らしの花を提案している。

http://soleil-net.com/