【くらしの歳時記】<br>10月29日は「十三夜」
2020/10/29
COLUMN
【くらしの歳時記】
10月29日は「十三夜」

本日10月29日は「十三夜」です。
十五夜に次いで美しい月だと言われ、昔から大切にされてきました。
栗の収穫期にあたるため、
別名「栗名月」と呼ばれることもあります。

自宅からは月が見えづらいので、
昼間のお月見と洒落込み、
お茶の時間で栗のお菓子をいただくことにしました。

 

南部鉄器の鉄瓶でお湯を沸かして、
お気に入りの急須でいつもより丁寧に
お茶を淹れる工程を楽しみます。
鉄瓶のお湯で淹れるお茶はまろやかな味わいでとても美味しいです。

ススキを飾り秋のこよみを感じながら過ごすお茶の時間に、
心も身体も温まりました。
皆さまもそれぞれの十三夜のお月見を
楽しんでお過ごしくださいね。

南部鉄器 ケトル
琥珀しのぎ 急須
琥珀しのぎ 湯呑
白磁いっちん雫 4.5寸皿
手塩皿菊割 黄色