キャトルセゾンの歴史へ
キャトル・セゾンについて印刷用PDF 303KB
2016年6月更新
ショップコンセプト

キャトル・セゾンは、創業以来、「自然を感じながら豊かに住まうパリの暮し」をテーマに、「地域の生活者の日々の暮らしを豊かな喜びで満たす」ことを基本理念としています。そして、成熟した生活者に向けて、より質の高い生活文化と、新しい家族の暮らしを提案したいと願っています。

キャトル・セゾンらしさとは

「自然を感じながら豊かに住まうパリの暮らし」をテーマに、現代の日本の暮らしや生活者の意識の変化を取り入れて、常に新鮮なライフスタイルを提案します。


1. フランス、パリと日本の生活文化の融合
  古き良きフランス文化、新鮮で刺激的なパリのスタイルと、日本の生活文化との融合。


2. 流行や既成の価値観にとらわれない自由なスタイル
  ナチュラルな暮らしとデザイン、アート、新しい機能を自由にコーディネイトする創造的なライフスタイル。


3. 幅広い年代の「パリへの憧れ」に応える誠意と熱意
  パリへの憧れが感じられる、優しさ、美しさ、楽しさ、驚き。
  「大切な人を自宅に招く」ような暖かさと安心感。

 

商品への思い
「自然を感じながら豊かに住まうパリの暮らし」を伝える、パリ・フランスらしいナチュラルな魅力に溢れた生活用品をご紹介しています。パリのビストロで使われるテーブルウェアやリネン、フランス各地方の自然の恵みを感じるバスケットや木製品、パリのアパルトマンでセンス良く暮らすためのインテリア...。新鮮でいて、同時に現代の暮らしに馴染み、使い込むほどに輝きを増すような生活用品を充実させていきたいと考えています。
▲UP